近況報告 vol.149

上海支部支部長に白木氏が就任

《白木支部長就任のご挨拶》

 上海支部長の白木優志でございます。2005年に卒業致しました。
 私は24歳の時に、上海で起業しました。会社経営12年目です。
 上海支部は2014年10月12日支部設立総会を行い、今年4年目をむかえました。海外で初めての同窓会支部として、懇親会等を通して会員同士の交流を深めています。支部会員は中国で起業している方や、広い中国内を頻繁に出張されている駐在員の方々等、皆さん非常に多忙です。

 会員数が減っている一方、日本へ帰国された方々や、他国へ異動された同窓生とも微信(WeChat)というアプリで現在も近況を伝えあっています。中国では通信事情が日本とは異なり、FACE TIMEやLINEが通常利用出来ません。その代わり微信の利用により、中国では色々な場面で通信手段として利用されています。上海支部のグループチャットもあり、中国を離れた会員や上海以外の会員とも常に連絡を取る事が可能です。

 同窓会を通じ、関西外大同窓生の皆さんと巡りあう機会を得る事が出来ました。業務多忙な会員同士、中々一同に会する事が難しいのが現状ですが、出会いを大切にして、今後も交流が継続して行えるような支部にしていきたいと考えております。母校のブランドイメージ向上や現役留学生のキャリア支援の実現に向けた議論、検討を重ねています。今後も引き続き、皆様の心の拠り所となる機会、場所をご提供するとともに、皆様のお役に立てるよう取り組んでまいります。

 最後に、今後上海支部運営に関して同窓会本部、各支部の皆様、卒業生の皆様の支部に対する御協力、ご支援を宜しくお願い致します。

ページトップへ戻る

〒573-1001 大阪府枚方市中宮東之町16-1
072-805-2801(代)