近況報告 vol.221

6月14日 イベロアメリカ研究センターの公開講座『JICAボランティア活動から見る中米ホンジュラス』を開催します

関西外国語大学 イベロアメリカ研究センターは2019年6月14日(金)、公開講座『JICAボランティア活動から見る中米ホンジュラス』を、中宮キャンパスのICCホールで開講します。学生をはじめ教職員及び一般の方々の積極的なご参加をお待ちしております。入場料は無料ですが事前申込が必要です。


関西外国語大学 イベロアメリカ研究センター主催
公開講座
JICAボランティア活動から見る中米ホンジュラス
―この国が持つ本当の魅力とは!?」

中米と聞くと何を想像しますか? どんな国があるか想像できますか? なかなかイメージの沸かない国、それがホンジュラスです。googleで「ホンジュラス」と検索すると「犯罪」「危険」などネガティブな単語が表示されますが、果たしてその実態は? どうして危険なのか? 青年海外協力隊はどういう活動をしているのか? 海外での教育活動の魅力とは? ミステリー満載の国、ホンジュラスについて知ってみませんか?

日時:2019年6月14日(金)午後5時~午後6時30分(開場 午後4時30分)
場所:関西外国語大学(中宮キャンパス) ICCホール
講師:土井 誠人 氏(北海道 広尾町立広尾中学校 教諭)

参加申込方法:
【本学の学生および教職員】
K-Genesysでエントリーしてください。

【一般の方】
申込期間:2019年5月17日(金)~6月13日(木)午後3時まで
電話で参加者の氏名及び人数をご連絡ください。
電話:(072)805-2801(代) [担当:大学秘書室]
E-mail:ibero-2019@kansaigaidai.ac.jp
(注)お車での来場は、ご遠慮願います。

公開講座チラシ 【PDF】

ページトップへ戻る

〒573-1001 大阪府枚方市中宮東之町16-1
TEL:072-805-0140(直通) , FAX:072-805-2812