上村 光徳 氏

上村 光徳 氏

語学も事業も創意工夫が不可欠

 在学当時は学生数も少なくアットホームな雰囲気でしたが、みんな勉強やクラブ活動に本気で取り組んでいたのを覚えています。 勉強する人は今ほど教材や環境に恵まれていた訳ではありませんでしたので、工夫して勉強しなくてはいけません。さらに、当時は留学もままならない状況でしたので、初めうちこそブロウクンでしたが、京都で実践を積み、卒業する頃には皆喋れるようになっていました。 そんな中、私は野球部に所属していて、部の基礎を作ることに一生懸命でした。我々の仲間はもう70歳近くになるのですが、今でも15名くらいでホームカミングデイに集まり、そのまま一泊して旧友との再会を楽しんでいます。

 学生時代の経験を通じて、語学は粘り強く反復して工夫をすることだと思いました。これは、 事業においても全く同じです。もの造りにおいてはさらにひと捻り、ふた捻りの工夫が必要です。諦めずに粘り強く継続すること、これが重要ですね。

ごま油を絞って、油を売って、ごまかす

 商社での勤務経験を経てから、実家のある山口県に帰りました。昭和49年、山口県の観光物産の卸会社に入社し、平成11年3月に退職。その後、当年の4月に有限会社クレアツーワンを創業しました。会社を立ち上げる際に考えた社名の由来は、スペイン語を学んだことを活かし、CREA(英語でいうところのcreative=創意、工夫、企画の意)に21世紀にちなんだ21(ツーワン)を併せて命名しました。しかし、その社名で営業活動を行なっても、はじめの3年間は8割方が門前払い。特に起業したての1,2年は資金繰りには本当に苦労しました。そこで、思い切って発想を転換し、会社設立時の屋号として付けていた「山口ごま本舗」の名で会社回りをしたところ、それまでの対応が嘘のように断られることが全くなくなりました。未だにこの名前で断られた記憶はないですね。

創業時は、お土産の卸し、テーマパークのグッズの輸入、企画を行う会社としてスタートしましたが、平成20年にこだわりのごま油の製造販売一本に絞りました。ちなみに私がごま油を搾り始めた当時は、他業者の人からは「ごま油を絞って、油を売って、ごまかす」とよく揶揄されたものです。しかし、今ではそんな風に言っていた方の多くが、弊社の油を販売してくれています。

photo

萩のごまの収穫

ONLY  ONEの油を作り高齢化社会の一助となりたい

 私のごま油製造とは、昨今の事業としては真反対の泥臭い昔の仕事です。先代から受け継いだ訳でもないのに何故かと皆様にはよく尋ねられます。ITや外食産業のように時代を追いかけるような派手な事業ではありませんからね。ニッチな事業ですから商売としてはあまり儲かっているとは言えませんが、昨今ではセレブの人やマスコミ(TV、新聞、雑誌)にはいろいろ取り上げていただけるようになりました。さらに現在、銀行とミュージックセキュリティーズがファンドを組んで全国から募集していただいています。

 今後は高齢者が増えるので、今以上に体に優しい安心・安全・健康なドレッシングや油の精度を高めていきたいと思います。弊社にしかできないONLY ONEの油を作り、 目標としては首都圏に5~10坪くらいの油絞りの実演販売する直営店を出店していきたいと考えています。実は、2015年の12月に完成予定の浅草の某ホテルと一体化した商業ビルの1階に、5坪程度のお店の出店が出来る目途が経ち、早くも大きな目標に一歩近づいたところです。まだまだ大きな希望を持って、これからも躍進していきたいと考えています。

photo

山口中央店

良いと思ったことは自分自身にあてはめてみること

 これから卒業してから起業家を目指すのであれば、2~3社の中小企業の会社社長の下で働くことが必要だと思います。あまり大きな企業ではなく、社長の声が直接聞ける会社がいいですね。まずは、しっかりとした目標を作ること。目標が出来たらとことん突き進むこと。どんな些細なことでも見逃さず、聞き逃さないこと。そして、良いと思ったことは自分自身にあてはめてみること(シミュレーションしてみること)です。会社が合わないからといって転職を重ねる人はダメですね。

でも、組織づくりや人材の育成はそんなに簡単にシミュレーション通りに行くわけではありません。私自身、未だにこの問題には頭を悩まされています。皆さんも、試行錯誤して、思いっきり悩んでみてください。問題を避けて通るばかりではなく、とにかく良い結果になると信じて問題解決に向けて創意工夫を続けることが如何に大切か、そのことに気付く場面が、きっとこれからたくさん出てくると思います。頑張ってください。

掲載:平成27年1月

有限会社クレアツーワン
山口ごま本舗

photo

油脂製造業
国産ごま油、国産えごま油 ごま油、練ごま、いりごま、すりごま、ごま、えごま油製品の製造,販売、無添加ドレッシング、肉だれ、ポン酢等
JA萩あぶらんど、山口中央農協とごまの契約栽培
>>公式ホームページ

photo

ページトップへ戻る

〒573-1001 大阪府枚方市中宮東之町16-1
072-805-2801(代)