2021.03.31(水)
  • 大学ニュース

【NEW】世界大学ランキング日本版2021 本学は「国際性」で全国5位、前年の10位から順位上げる

 イギリスの高等教育専門誌「Times Higher Education(THE)」が作成した「THE世界大学ランキング日本版2021」が発表されました。本学は総合ランキングで62位、国際的な教育環境がどれだけ整っているかを示す「国際性」では、昨年から順位を大きく上げて5位にランクインしました。

 THEは2004年から発表されている世界的な大学ランキングで、世界で最も利用されているといわれています。17年から日本版ランキングを発表しており、「教育リソース」「教育充実度」「教育成果」「国際性」の4分野16項目を指標としています。2021年版は全国の国公立大学111校、私立大学167校の計278校を対象にしました。

 総合ランキングでは前年と同じ62位となり、私立大学の総合ランキングでは19位でした。近畿の私立大学でみると、立命館大学(30位)、同志社大学(43位)、関西学院大学(48位)に続いて4番目となりました。

 外国人学生比率、外国人教員比率、日本人学生の留学比率、外国語によって行われる講座比率の4項目で算出された「国際性」では、国際教養大学、立命館アジア太平洋大学、国際基督教大学、大阪女学院大学に次いで5位となりました。前年の10位から大きな躍進です。各大学では国際性を高める動きが急速に進んでいますが、本学ではグローバル化に向けての対応が他大学と比べて大きく進んでいることを示しています。